■ 保険税増税のご案内
(updated 09/10/2015)
2015年7月の政府予算案でスタンダード保険税率改定が発表され、2015年11月1日から現行の保険税率6%(自動車保険、家財保険、医療保険などに適応)が9.5%に変更となります。
続きを読む

■ 2015年6月8日からカウンターパーツ(紙の運転免許)が廃止されます。
(updated 17/04/2015)
違反歴、エンドースメントなど、写真付きカード運転免許に記載する事ができない情報を提示する目的で発行されていたカウンターパーツが廃止される事になりました。 6月8日以降は無効となりますのでご注意下さい。1998年以前(写真付きカード運転免許変更前)に発行された紙の運転免許は従来通り有効です。 続きを読む

■ 2014年10月1日からタックス・ディスク(道路使用税の支払いを証明する円形ステッカー)のシステムが廃止されます!
(updated 22/09/2014)
道路税支払いを証明するタックス・ディスクの制度が10月1日より廃止となります(除外:北部アイルランド)。 道路税そのものが廃止されるわけではなく、車のナンバープレートから道路税の支払い状況が判読できるシステムに移行されます。 全国各地に配置されたカメラが、ナンバープレートから車の保険、税金支払い状況の読み込みを行いますので、是非ともご留意下さい。 続きを読む

■ 速報! 英国運転免許切り替えーDVLA Swansea事務所での窓口申請が可能になりました
<海外出張の多い方、旅券郵送における紛失リスクを懸念される方に吉報>
(updated 07/04/2014)
昨年12月13日からDVLA各事務所での窓口申請サービスがが無くなり、パスポートを含む必要書類の郵送申請のみとなりましたが、 日本旅券所持者については、2014年2月よりDVLA Swansea事務所でのチェッキング・サービスが可能となりました。 同事務所にて、日本旅券所持者の担当者(Japanese Account Manager)を呼び出し、必要書類を提出して下さい。 パスポートなどの身分証明書はその場で返却してもらえます。続きを読む

Online保険お見積り

会社案内

弊社は皆様方の英国生活により一層の快適さとご安心をご提供する目的で1985年に英国における日系初の専業保険代理店として設立されました。 その後1989年に日系初のIBRC(英国保険ブローカー登録協会)公認ブローカーとして許可を得、現在は英国金融庁(FSA)の認可を得てロンドンシティより日系及び英国保険会社との保険契約の仲介及びコンサルティングを計っております。“日本人による日本人のためのサービス”を提供させていただいております。
続きを読む>>>